狼はブラックコーヒーが好き

ブラックコーヒーみたいなブログ…かな? たまには砂糖やミルク、入れることもあるかも        
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑TOP
    バッカじゃないの?! あのCM
    0

      今回はあるテレビCMの話…。

       

      オレがここに書くこの分野の話も、多分に漏れず「おっかしいんじゃないの!?」的なものになってしまうのが我ながら残念。もちろんここに書かないのでもおかしいのはあるだろうし、たとえ書かないまでも聞き流しているヤツは、別に問題もなくごく普通に出来たモノと言えるし、めっちゃ素晴らしいCMってなかなかお目にかからないわけで、「おかしい」と言うか「バッカじゃないの」みたいなヤツが目立ってしまうワケなんだよね。

       

      そう、当然おわかりだろうけど、ここで言う「おかしい」は決して「面白い」のではなく、残念な意味のほう。

       

      そういう意味で最近やたらと耳につくのが、あれは一体何をCMしているのか全然伝わって来ないんだけど、友達同士の電話での会話で、

       

      「読めない字があるんだけど…。

        [ウシ]みたいなヤツのとなりが[ツチ]ってヤツと、

       となりがカタカナの[ヒ]みたいなヤツ…」
      「あ、メールしといて」
      「だからさ…読めないから…打てないじゃん」

       

      というようなやり取りのがある。

       

      一瞬「なるほど」とは思ったよ。でも次の瞬間…「ん? なんで?」と思った。

       

      今自分が口で言ったように打てばいいじゃん…と。

       

      こんなのCMとして成り立つのか?! 強くそう思う。そんなふうに思っていたらその前後でナレーターが何を言っていても「バッカじゃないの?」という思いがじゃまをして伝わって来ない。

       

      よくもまあ堂々とこれをテレビで流してるもんだ…と悪い驚きと共に悪い意味での感心をしてしまう。そのCMのクライアントやそれを流すテレビ局も何故そういう作品を許しOAしているのか、ホントに理解に苦しむ。視聴者を苦しませるようなCMはやっぱりいけないと思う。

       

      制作費だってずいぶんかかっているワケだしねー。あーもったいない。

       

      思えば、オレがかつて生業としてナレーションしていたテレビやラジオのCMは大丈夫だったんだろうか。当時は生活の糧のためでもあるし、当然クライアントや制作側、ディレクター氏、ミキサー氏その他スタッフを信じてやっており、さすがに矛盾や疑問を感じた時は口を出すこともあって是正された経験もあるが、果たして視聴者ににはどう伝わっていたんだろう。ちゃんと聞いていてとくに何とも感じないのなら最低限OKだと思うのだが…。

       

      しかし今、自分が一視聴者として聞いていて疑問に思ったり「バッカじゃないの?」と思うようなCM、けっこうあるもんだねー。

       

      もしかして…もしかしたらだけど、CM業界に限らず、世の中の人間全体的にオツムが悪くなって来ているんだろうか。実際、バカな大人はよく見るし、そのほとんどが結婚して子供を作っているが、そんな人が子供をちゃんと育てているようには思い難い。その証拠にちゃんと育っていないような若者も数多く見る。そして彼らは結婚し子供を持つのだろうが、当然自分がちゃんと育てられていないのに自分の子供をちゃんと育てられる人は多くないと思う。悪循環している。

       

      おっと、話が横道にそれて来た。CMの話に戻ろう。

       

      まあ、何と言うか…、もっとちゃんと頭を使って誰もが疑問を持たないような、最低限何とも思わないようなCMを制作して欲しいと切に願う。もちろんいい意味で感心できる素晴らしいのは大歓迎。とにかくCMはその商品の良さ・素晴らしさが視聴者に素直に伝わらなければ意味がないんだから。

       

      オレは、たとえ親にちゃんと育てられていなくても、自分がまともに育つことは可能だと思っている。これという根拠がなくてもそう信じているし、実際に「これがあの親から生まれた子!?」と思えるような人も存在している。若者が今からでもそうなる可能性は充分にあると信じている。そういう人たちにCM業界でもバンバン活躍して欲しい。

       


      あと、大塚商会のダジャレCM、あれはもうすでに苦しいねー。もういい。

       

       

       

      JUGEMテーマ:気になるコマーシャル

      | CM | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
      気持ちの悪いCM
      0

        ある生命保険会社のテレビCMで、出演しているある若い女優さんが、「この世界の大きさと比べたら、あたしの悩みなんて、小さい…小さい」もしくは「・・・小さい。小さい」と言っている。

         

        この女優さんは「小さい小さい」という言葉を知らなかったんだろうか。そのCMのディレクターもミキサーさんやその他のスタッフさん、それからクライアントである保険会社も…。

         

        それとも、わざとそういうふうに言わせているんだろうか。だとしたら何のために…?

         

        オレが物心ついてこういう言葉に接した時から「◯◯と比べたら△△なんて」などの言葉に続いて「小さい」とか「あまい」などという言葉が二つ来たら、それぞれを切らずに「小さい小さい」とか「あまいあまい」と続けていうものだという認識があった。

         

        例えば「もっと掘り下げて考えろ。その程度の考えじゃ、まだまだあまいあまい」とか「あいつのすごさに比べたら、お前ごときの度量などまだまだ小さい小さい」とは言うが、「・・・まだまだ、あまい…あまい」とか「・・・まだまだ…小さい、小さい」などとブツ切りにしては言わない。何とも聞いてて気持ちが悪い。

         

        しかもあのCM、しょっちゅう何度も繰り返し流れている。だんだんムカついて来る。言ってるのがけっこう好きな女優さんなので残念でしょうがない。

         

        以前オレのこっちかあっちのブログにも書いたように、何のCMだったか忘れたが、「十人十色」という言葉を、出演していたある有名モデルが「住人十色」と言っていて同じく気持ち悪かったことがある。

         

        CMやドラマなどのセリフで、その言葉を知らない人に正しく伝えても間違った形で伝えても、その人は何とも思わないかも知れないが、世の中にはその言葉を知っている人も大勢いて、思わず「ン??」とか「オイオイ…」などと疑問に思う人も少なからずいるだろうから、やはり言葉は誰もが疑問に思ったりイラついたりしない形で使ったほうがいいと思う。

         

        何らかの狙いがあってあえて違う形で使うのだとすれば、それを聞いている人にしっかりわかる表現にならないといけないと思う。

         

        言葉を知らない若いタレントさんや役者さんにそういった言葉を言わせるのなら、スタッフであるまわりの大人たちはしっかりチェックしないと自分の仕事にキズがつくことになるし、そして、例えばCMなら、その収録の際スタジオにわざわざ来ているクライアントのスポンサーさんも、ちゃんとチェックして間違いなら正さないと会社の恥になってしまう。そして出演タレントをダメにする。もちろんタレントさん自身もしっかりコトバを勉強してないとダメだけどね。

         


        「言葉は生きもの」「言葉は時代と共に変わっていくもの」などとはよく聞くが、そしてそれはある意味では間違いのないことだと思うが、

         

        でも、軽過ぎる考えやその人の無知などから勝手に言葉を変えてしまい、まわりも無条件にそれに追随してしまうのはいかがなものか…と大いに思う。

         

         

         

         

        | CM | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
        バイバイ、ミスタードーナツ
        0
          丸一日休める日がほとんどなくて、次の休日が待ち遠しい月があるかと思えば、今月は比較的休日が多いかな。でもまとまってあるわけじゃないからどこかへ行こうとも考えられず、ひたすらのんびり過ごすことに…。

          今日もそんな休日。
          午後遅くになって、家にいるのにも飽きてコーヒーでも飲みに行こうかと駅のほうへ歩き出し、まず、モスバーガーの2Fを下の道から見上げて「あー、そこそこ混んでるみたいだな」とあきらめた。土曜とあって駅に続く道も人通りが多い。

          ドトールも然り。通り過ぎ、最近全然行ってないスタバを覗いても空席なし。そうだ、ミスドへ行こう!ドーナツだ!…と駅を超えてミスタードーナツへ。すると…、

          ない?! ミスドがない…。…なんで?・・・

          張り紙がしてあった。4〜5日前に閉店したらしい。困るよ。それは困る。いや、たしかにしょっちゅう行くわけじゃないけど、ミスドは必要でしょう、わが町に。そう言えば何年か前,駅前のマクドナルドも消えた。ミスドもマックもいつもけっこうお客は入ってたと思うけど、どーして消えるの? ついでに言えば菊名駅前のマクドナルドもなくなってたっけ。

          なんかとっても残念なんだけど…。思えばオレはかつてミスドのCMのナレーションをやらせていただいていた。マックは…どうだったか…なかったかな。モスはある。とりわけミスドは少し長かった。1年以上か。それもあってその時期はわりと地元のそのミスドへ行く機会は多かった。

          当時の景品だった「ポッケルン」と「スケジュールン」、スタジオでスポンサーさんにいただいたのか、店でいただいたのか忘れたけど、今だに持っている。





          ね。オレは何でも物持ちがいいので。

          ちなみに「ミスタードーナツ」の「ミスター」は英語読みの頭高型アクセントではなく平板読みで「ドーナツ」は「ドーナッツ」とは言わない。

          そのCMが終わってからもたまに地元の店に行ってたけど、たしか旧ブログの「狼は嘘をつかない」に書いたことがあるが、あの頃店員さんたちの仕事ぶりがアルバイトさんでもなかなかプロ意識があると言うか、スムーズな流れがあって笑顔も良くてとても心地良かった。

          ドーナッツはねー、今はたしかにコンビニでも売ってるし、専門店も出来てるし、どこでも買えるんだけど、ミスドは特別でしょ。消えないでいて欲しかった。

          だいたい、駅前にマックがない、ミスドがないなんて、変な町になっちゃったよ、わが町。



          JUGEMテーマ:気になるコマーシャル
          | CM | 01:30 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP
          三日坊主
          0
            「三日坊主にならない方法、発見したよ!」
            「ナニナニ?」
            「4日やるんだよ」
            「おお〜」

            …というような学習塾か何かのCMが最近流れている。

            んーーー・・・、三日坊主が・・4日持つかな〜・・・?



            JUGEMテーマ:気になるコマーシャル
            | CM | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
            怖〜いCM
            0

              昔は夏になるとテレビでよく怪談ものをやってましたね〜。

              それがだいぶ前からですが、とんとやらなくなってしまいました。

              たしか「怪奇十三夜」というタイトルで十三週にわたって放送されてたのが
              ありましたね。
              「番長皿屋敷」など、すべて時代劇で構成されていて、
              怖いのに毎週楽しみに
              して見てた思い出があります。

              またやればいいのにねえ。そうすれば時代劇復活にも少しは繋がっていくだろ

              うし。おまけに冷房いらずのエコにも繋がる…んじゃないでしょうかね。(笑)

              (ちなみにCSでこの「怪奇十三夜」今でも見られるとか…)

              それはそうと、本題なんですが、

              怪談ではないけれど、最近世にも恐ろしいCMが流れているのをご存知ですか?

              オレは何かをしながらテレビから流れてくる声を何気なく聞いていたんですが、

              いろんなCMの中に、おどろおどろしい感じで…

              「今夜、この子をおいしいと言わせたい…」

              と聞こえて来たんですよ。

              思わずゾクゾクッと寒気がしました。

              えっ?! 何? 何のCM??

              結局何かよくわからないんですが、多分何かおかずを作るのに使う材料と言うか、

              調味料(?)のCMのような気がします。

              その女は「今夜、この子(誰かに食わせてその誰かに)“おいしい”と言わせたい

              …ヒッヒッヒ」と言っているのです。ヒッヒッヒはないですけどね。(笑)

              怖いですねえ。怖いですよ、ふつう。

              しかし、これってホントにCMか?

              一体何を売りたいんでしょうね、どーでもいーけど。

              いえ、どーでもよくないと思います。

              そのセリフ、ちゃんと言うなら…

              「今夜、この子おいしいと言わせたい…」

              としないといけないですね。「てにをは」の使い方、変だと思うのです。

              つまり、

              「今夜、この調味料を使って料理して、その料理この子に食べさせて、

              この子“美味しい”って言ってもらいたいな」

              という意味になるように。

              「美味しい」って誰言わせたいの? この子…でしょ? って話ですよね。

              だってCMですから。万人に伝わるように美味しく正しく調理していただきたいものです。

              今思いましたが、このネタでひとつ誰か怪談を作って、夏の夜を涼しくさせて

              くれませんかねえ。(笑)




              JUGEMテーマ:コトバ
              | CM | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
              ツッ込みたいCM
              0

                ♪〜 去年まで笑って見てた虫コナーズのCMに気がつけば出てた〜♪


                …って、

                それはないやろ〜〜!
                 

                絶対オファーあったやろー。

                絶対撮影現場行ったやろー。

                絶対ギャラもろたやろー。
                 

                気がついたら出てたて…あり得〜へんやろー。

                 

                …と、前もやったけど、

                虫関係のCMは何故かツッ込みどころけっこ多いね。
                 

                なんでやろ〜。(笑)


                 

                JUGEMテーマ:日常
                | CM | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
                ユーキャンのCM見て思った
                0
                  資格を取っておけば、たとえば薬局で働きながらAKB…

                  ってゆーよーなCMがあって、AKBの子が白衣着て薬局で仕事
                  していて「ヤバい!時間だ!」とばかりにAKBのステージに
                  駆けつけ、カッコよく白衣を脱いで歌い踊る…ってゆー感じ
                  なんだけど…、

                  やっぱリアリティー感じないよねー。
                  99.999…%ないでしょー、この状況は。

                  薬局の仕事を、AKBの仕事をナメたらアカン…って思った。

                  そこで余計なお世話ながら、どーすればこのCMにリアリティ
                  ーを持たせることが出来るか考えてみた。

                  あ、別にそれをわざわざCM制作会社にまで行って提言する
                  わけじゃないから余計なお世話じゃないか…。勝手に考えて
                  ここに書いてるだけだしね。

                  で、考えたのは…、

                  「資格さえ取っておけば、もし今AKBをクビになっても安心」
                  …とゆーコンセプトに変えればOK。ってゆーもの。

                  それならAKBの仕事も薬局の仕事も尊重されるんじゃないか
                  な…と。 どう? リアリティー、増しません?

                  あっ、でもAKBの子は何かの資格取ってる時間なんてない
                  じゃん! そもそも無理なくない?このCM。(笑)



                  | CM | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
                  PROFILE
                  CALENDAR
                  S M T W T F S
                    12345
                  6789101112
                  13141516171819
                  20212223242526
                  2728293031  
                  << August 2017 >>
                  OMOUKOTO(思うこと)
                  つぶやきはあくまでつぶやきであって、それがたとえつぶやいた本人の本心であっても、「あー、腹減ったなー」程度のレベルのもので、他人を巻き込んだり、何か重要なことを決定するものでもなければ、真剣に受け取らなければいけないものでもない。だが時につぶやきは、そのつぶやき方によっては、それを聞いた者にとてつもない不快感や災いを与えたり、傷つけたりすることがある。ともすれば、人を死なせてしまうことさえも…。つぶやきはわざわざ他人に聞かせるものではない。一人でボソリと口にすればいいものだと思う。20170201
                  ENTRIES
                  新着コメント
                  LINKS
                  CATEGORIES
                  ARCHIVES
                  MOBILE
                  qrcode
                  オススメ♪
                  PR