狼はブラックコーヒーが好き

ブラックコーヒーみたいなブログ…かな? 飲みたい人は飲むだろうし、そうじゃない人は飲まない…。 たまには砂糖やミルク、入れることもあるかもね        

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大丈夫? | main | 不審者撃退 >>

# またバス話

地下鉄からバスに乗り換える時、


「走れば間に合うかも…」という場合、「さてどーしよー」と迷う。早く家に帰りたいし。

 

で、よし行くぞ!ってなって…、

 

地下から地上へと階段を駆け上がり、バス停へと走って何とか間に合ったらけっこううれしく「走ってよかったあ」って思う。

 

しかし間に合わず、あと数メートルのところで扉が閉まりバスが発車したらめっちゃ悔しく、「走らなきゃよかった」と思う。

 

今日それだった。どっと疲れた。


バスに乗っていると、バス停で待ってた人はすでにみんな乗り込んだはずなのに、しかもすでに発車時刻を過ぎているのに、扉を開けたまましばらく停まってたりして「どうしたんだろー」と思っていたら、お年寄りがハアハア言いながら乗り込んで来て「なるほど」と納得し「運転手さん、さすがだな」と思うんだけど、

 

オレん時はそんなこと一回もないゾ !!!

 

いつも誰もいないバス停で一人ハアハアゼイゼイしてんだゾ!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日常

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:51 | category: 日記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:51 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://coffea.jugem.jp/trackback/256
トラックバック

Profile
Entries
OMOUKOTO(おもうこと)
つぶやきはあくまでつぶやきであって、それがたとえつぶやいた本人の本心であっても、「あー、腹減ったなー」程度のレベルのもので、他人を巻き込んだり、何か重要なことを決定するものでもなければ、真剣に受け取らなければいけないものでもない。だが時につぶやきは、そのつぶやき方によっては、それを聞いた者にとてつもない不快感や災いを与えたり、傷つけたりすることがある。ともすれば、人を死なせてしまうことさえも…。つぶやきはわざわざ他人に聞かせるものではない。一人でボソリと口にすればいいものだと思う。20170201
Comments
Search this site
Sponsored Links