狼はブラックコーヒーが好き

ブラックコーヒーみたいなブログ…かな? たまには砂糖やミルク、入れることもあるかも        
<< 美味い中華そばや〜い! | main | バスもバスなら人も人 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑TOP
    気持ちの悪いCM
    0

      ある生命保険会社のテレビCMで、出演しているある若い女優さんが、「この世界の大きさと比べたら、あたしの悩みなんて、小さい…小さい」もしくは「・・・小さい。小さい」と言っている。

       

      この女優さんは「小さい小さい」という言葉を知らなかったんだろうか。そのCMのディレクターもミキサーさんやその他のスタッフさん、それからクライアントである保険会社も…。

       

      それとも、わざとそういうふうに言わせているんだろうか。だとしたら何のために…?

       

      オレが物心ついてこういう言葉に接した時から「◯◯と比べたら△△なんて」などの言葉に続いて「小さい」とか「あまい」などという言葉が二つ来たら、それぞれを切らずに「小さい小さい」とか「あまいあまい」と続けていうものだという認識があった。

       

      例えば「もっと掘り下げて考えろ。その程度の考えじゃ、まだまだあまいあまい」とか「あいつのすごさに比べたら、お前ごときの度量などまだまだ小さい小さい」とは言うが、「・・・まだまだ、あまい…あまい」とか「・・・まだまだ…小さい、小さい」などとブツ切りにしては言わない。何とも聞いてて気持ちが悪い。

       

      しかもあのCM、しょっちゅう何度も繰り返し流れている。だんだんムカついて来る。言ってるのがけっこう好きな女優さんなので残念でしょうがない。

       

      以前オレのこっちかあっちのブログにも書いたように、何のCMだったか忘れたが、「十人十色」という言葉を、出演していたある有名モデルが「住人十色」と言っていて同じく気持ち悪かったことがある。

       

      CMやドラマなどのセリフで、その言葉を知らない人に正しく伝えても間違った形で伝えても、その人は何とも思わないかも知れないが、世の中にはその言葉を知っている人も大勢いて、思わず「ン??」とか「オイオイ…」などと疑問に思う人も少なからずいるだろうから、やはり言葉は誰もが疑問に思ったりイラついたりしない形で使ったほうがいいと思う。

       

      何らかの狙いがあってあえて違う形で使うのだとすれば、それを聞いている人にしっかりわかる表現にならないといけないと思う。

       

      言葉を知らない若いタレントさんや役者さんにそういった言葉を言わせるのなら、スタッフであるまわりの大人たちはしっかりチェックしないと自分の仕事にキズがつくことになるし、そして、例えばCMなら、その収録の際スタジオにわざわざ来ているクライアントのスポンサーさんも、ちゃんとチェックして間違いなら正さないと会社の恥になってしまう。そして出演タレントをダメにする。もちろんタレントさん自身もしっかりコトバを勉強してないとダメだけどね。

       


      「言葉は生きもの」「言葉は時代と共に変わっていくもの」などとはよく聞くが、そしてそれはある意味では間違いのないことだと思うが、

       

      でも、軽過ぎる考えやその人の無知などから勝手に言葉を変えてしまい、まわりも無条件にそれに追随してしまうのはいかがなものか…と大いに思う。

       

       

       

       

      | CM | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:38 | - | - | ↑TOP
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://coffea.jugem.jp/trackback/260
        トラックバック
        PROFILE
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        OMOUKOTO(思うこと)
        つぶやきはあくまでつぶやきであって、それがたとえつぶやいた本人の本心であっても、「あー、腹減ったなー」程度のレベルのもので、他人を巻き込んだり、何か重要なことを決定するものでもなければ、真剣に受け取らなければいけないものでもない。だが時につぶやきは、そのつぶやき方によっては、それを聞いた者にとてつもない不快感や災いを与えたり、傷つけたりすることがある。ともすれば、人を死なせてしまうことさえも…。つぶやきはわざわざ他人に聞かせるものではない。一人でボソリと口にすればいいものだと思う。20170201
        ENTRIES
        新着コメント
        LINKS
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode
        オススメ♪
        PR