PROFILE
OMOUKOTO(思うこと)
つぶやきはあくまでつぶやきであって、それがたとえつぶやいた本人の本心であっても、「あー、腹減ったなー」程度のレベルのもので、他人を巻き込んだり、何か重要なことを決定するものでもなければ、真剣に受け取らなければいけないものでもない。だが時につぶやきは、そのつぶやき方によっては、それを聞いた者にとてつもない不快感や災いを与えたり、傷つけたりすることがある。ともすれば、人を死なせてしまうことさえも…。つぶやきはわざわざ他人に聞かせるものではない。一人でボソリと口にすればいいものだと思う。20170201
CATEGORY
LINKS
OTHERS
SEARCH

MOBILE
qrcode
ENTRY
COMMENT
ARCHIVE

狼はブラックコーヒーが好き

  ブラックコーヒーみたいなブログ…かな? たまには砂糖やミルク、入れることも…        

       

 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
pagetop
 ラーメン500円「せい家」

前記事では「今年これまでいいことなし」な話を書いたけど、オレの特技はそんな中でもいろいろハッピーを感じることが出来ること。今日はそっちのささやかなしあわせの話を書こう。

 

今年に入ってオレはオレ好みの美味いラーメン店を2軒も見つけた!

 

まず一軒は、用事の際、東京・三軒茶屋の駅近くを歩いていて、「ラーメン500円」の看板を発見。ちょうどお腹も空いていてその店「せい家」に入ることに。

 

オレはラーメンは500円台か600円台、高くても700円くらいまでの値段のしか食べないことにしている。いろいろ味に工夫を凝らしていろんな物をトッピングして800円も900円も1000円もするようなのを食べても満足した試しがないから。

 

だから500円というのは第一条件を完璧クリアしている。で、入ってまず店員さんに聞いてみた。「ここのラーメンは細麺ですか?」答えは「細いのも太いのも出来ますよ」…よっしゃ!第二条件もクリア! 時間が時間でお客はほとんどいないしそれもOK! テーブルにもカウンターにも灰皿が置いてないから当然禁煙でしょ。まあこれはあたりまえのことで条件のうちに入らないが。


そして「ラーメン」を細麺で注文。ここのは豚骨鶏ガラスープが基本らしい。それもとくに問題なし。そして目の前に登場したラーメンは・・・んー、やはりと言うか、もうこれもコスト的にもしょうがないと言うか、チャーシューは一枚のみ。見た目には絶対二枚がベストと考えるオレにはちょっと残念。でも厚みはそこそこで味も良い。

 

スープも、どっちかって言うとあっさり好きのオレだけど、たまにはちょっとくらいこってり感があるのもいいか…と、けっこう美味しくいただき全部飲み干した。満足でした!

 

さてもう一軒だが…、なんかラーメン食べたくなって来た…。でも夜中だしなー…、それにそろそろ寝なきゃ…。

 

と言うわけで、もう一軒は次の機会に…。

 

 

JUGEMテーマ:ラーメン

comments(0)
pagetop
<< なんてこったい! | main | めっちゃ美味い「ラーメン房とりとん」 >>
 スポンサーサイト

-
pagetop









url: http://coffea.jugem.jp/trackback/284




SPONSORED LINKS


12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--