狼はブラックコーヒーが好き

ブラックコーヒーみたいなブログ…かな? たまには砂糖やミルク、入れることもあるかも        
<< ラーメン500円「せい家」 | main | 茶店(さてん)でコーヒー飲みたいね >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑TOP
    めっちゃ美味い「ラーメン房とりとん」
    0

      さて、前記事の続き、今年発見したオレ好みのラーメン店の2軒めだが、

       

      それは東急東横線の新丸子駅のすぐそばにある

      ラーメン房とりとん」。

       

      ここも用事を終えての帰り、ずーっと前に住んでいた町なので懐かしみながらちょっとブラついていて見つけた店。駅前の、オレが住んでいた側にある商店街は、当時と違って残念な姿になっている。なんかね、シャッター閉まってる店が目立つんだよね。

       

      「しゃーないね、帰るか」と駅に向かったらラーメン店の看板に遭遇。「醤油ラーメン570円」とあった。「いいじゃんいいじゃん」と思ったら急に腹が減って…IN。

       

      この「とりとん」はオレが住んでた頃はなかった。もちろん基本の醤油ラーメンを注文。そして出来上がって来たのを見たら、なんとそのどんぶりはステンレス製。これが意外と問題なし。普通に食べられる。

       

      そしてオレのこだわるラーメンの条件だが、チャーシューは…ああ、やはり一枚か・・・。厚みはそこそこあって柔らかくて美味い。どっちかと言えばオレはかためのほうが好きだけど。しかしこのチャーシュー、5分の3ほどの厚さでもいいからやはり二枚にして欲しい。そのほうが絶対美しいと思うのだが。

       

      でも美味いからしゃーないか。それにもちろん麺も最初に確認した通り細麺だし、スープの味もオレの好みにピッタシ。どんぶりを空にして、次もまた来たくなる。実際すでに3〜4回足を運んでいる。

       

      オレはラーメンと一緒にごはんを食べるのも好きだ。しかしさすがに大食いではないのでたいてい半ライスだが。今はたいていのラーメン店でサイドメニューとしてチャーシュー飯とかネギチャーシュー飯など安く売っているが、オレは絶対白ごはんがいい。味の付いたごはんはラーメンと一緒ではクド過ぎるのだ。味付きメシはそれだけで美味いわけだからそれだけを食べたい。

       

      白いごはんにラーメンを乗せて、ラーメンをすすり、そのあとラーメンスープの染みたごはんを食べる。何と言ってもこれが最高! あと、ラーメンに海苔が乗っていたらスープに浸けたその海苔でごはんを巻いて食べる。これもいい。

       

      ちなみに「とりとん」では卵かけごはんがウリらしく最初の時に注文してみた。たしかにそれはそれで美味しいが、やっぱりラーメンと一緒に食べるのはマイナス効果だと思った。要するにオレは、ごはんにラーメンの汁を絡めてその味を楽しむのが好きってことだね。

       


      前記事で書いた「せい家」もこの「とりとん」もオレの地元ではないのがとても残念だが、用事のついでに是非また行って美味しいラーメンを食べたいと思う。

       

      好みに合ったラーメンだと最後にどんぶりを傾けてスープを飲み干した瞬間「しあわせ〜〜〜」って思うよ。もしオレが女子高生なら、スープ飲み干して「あ〜〜〜♥️」って言うねきっと。「ラーメン大好き小泉さん」みたいに。

       

       

      JUGEMテーマ:ラーメン

      | 食べ物 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:23 | - | - | ↑TOP
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://coffea.jugem.jp/trackback/285
        トラックバック
        PROFILE
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        OMOUKOTO(思うこと)
        つぶやきはあくまでつぶやきであって、それがたとえつぶやいた本人の本心であっても、「あー、腹減ったなー」程度のレベルのもので、他人を巻き込んだり、何か重要なことを決定するものでもなければ、真剣に受け取らなければいけないものでもない。だが時につぶやきは、そのつぶやき方によっては、それを聞いた者にとてつもない不快感や災いを与えたり、傷つけたりすることがある。ともすれば、人を死なせてしまうことさえも…。つぶやきはわざわざ他人に聞かせるものではない。一人でボソリと口にすればいいものだと思う。20170201
        ENTRIES
        新着コメント
        LINKS
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode
        オススメ♪
        PR